旅行に金沢をオススメしたい理由(わけ)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

育毛の秘訣は金沢にあり?!

7be13a459cb0a7778c50e063ea56d109_m

今年の3月14日に大きな話題となった、北陸新幹線「かがやき」、「はくたか」が開業して、およそ半年近くが経とうとしています。東京から一本で100万石の歴史を誇る古都に行ける!ということで、この夏ますます人気が高まる観光地「金沢」。

実は、金沢のグルメと育毛には、ただならぬ関係があったのです。

まずは、誰しもが「美味しい〜!」と笑顔になる海の幸。実は金沢は知られざる回転寿司の激戦地だということをご存じでした?お店がそれぞれ競いあっているため、どんどんレベルが向上。そのハイレベルさに驚くこと間違いなしだとか。

お店では日本海の荒波にもまれた新鮮な海の幸が出されるため、味の方も身がしまっていて、プリップリ、コリコリの新鮮さに、食べた人は皆さん驚かれるそうです。地元の方でも、「オススメのお店はありますか?」と観光客に聞かれた際に、回転寿司屋さんをオススメすることも多いとか。

そして、そんな新鮮な海の幸は、当然ながら髪の毛にも良いのです。

髪がヨロコブ栄養のパラダイス

16ab64923be33c4a3e24f00c57a5809d_l※イメージ画像

天然のミネラルが豊富で、髪の毛の「栄養」にもなる亜鉛が豊富。抜け毛・薄毛になってしまう原因の一つと考えられているものに、酵素の一種である『5αリダクターゼ』という物質があります。それが「男性ホルモン」とタッグを組んで、あろうことか抜け毛や薄毛にさせるべく頑張ってしまうのです。

よく、胸毛やヒゲなど体毛が濃く「男性ホルモンが濃そうな人はハゲる」などと言われたりしますが、どうやらそれは、あながち間違いでもないようなのです。

そして、亜鉛は、その髪の毛にとって悪さをする『5αリダクターゼ』を、おさえてくれる役割を果たすと言われています。また、抜け毛・薄毛をおさえる以外にも、生やすためのお仕事もしてくれるのです。

さらに、髪の毛を生やすための材料として欠かせない栄養が「タンパク質」。新鮮な海の幸からは、亜鉛だけでなく、タンパク質がしっかりと摂れます。

育毛に良い?植物性のタンパク質も

FCFNI_ankaketouhu-thumb-autox1000-16981※イメージ画像。金沢料理とは関係ありません

また、「金沢に来たらこれは食っとけ!」と評判なのが『車麩(くるまふ)』。上品で旨味がたっぷりなおだしを吸っていてたまらない一品。お麩の原料は小麦粉のタンパク質(グルテン)。海の幸と一緒に食べることで、植物性のタンパク質も同時に摂れるのです。また、海の幸の中でも、イカやタコには「タウリン」も豊富に含まれています。

亜鉛、タンパク質で育毛のサポートだけでなく、相乗効果で「IGF-1」(インスリン様成長因子-1)増加にもつながることでしょう。

また、良いのは海の幸だけではありません。金沢の郷土料理である「治部煮(じぶに)」や「金沢おでん」、そして、なかなか全国の市場に出回らない珍しい色とりどりな「加賀野菜」を一緒に食べることで、髪の栄養となるビタミン類も一緒に摂ることが出来るのです!

0002

観光、グルメ・・・それ以外に、『育毛』から考えると、この夏の金沢は最高の場所かも・・・?

金沢に行かなくても大丈夫?!育毛に関わっているという成長ホルモン「IGF-1」に着目した『QEPPER(ケッパー)』サプリ&ローション、オススメです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+