育毛にもつながる?!世界最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

カカオのポリフェノールが知覚神経を刺激

80dd5d91bf828c754810c8d58cc321cc_s

チョコレートは育毛に良い。

そういうのは、成長ホルモン「IGF-1」(インスリン様成長因子-1)による独自の育毛理論を提唱している岡嶋研二博士。

博士の研究によって、チョコレートの原料であるカカオ豆、それに含まれるカカオマスポリフェノールが体の知覚神経を刺激して、「IGF-1」が増えることが分かったというのです。また、チョコレートを食べることにより、リラックス効果が期待できるのも大きいといいます。

かつて、芸能界1チョコレートが好き?という楠田枝里子さんと対談した際には、チョコレートが「IGF-1」を増やし、そのことでQOL(生活の質)の向上も期待できる、というようなことを話したとか。

特にオススメというのが、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートではなく、カカオが70%以上入ったような、本格的なチョコレートだそうで、1日数かけらを食べるだけで充分だとか。

そんなリラックスや育毛にも?効果が期待できるチョコレートに関するニュースが。

「サロン・デュ・ショコラ パリ」に初出展

302fcc1be0b9b8243be4788a17c489d1_s

チョコレートでオナジミの明治が、10月28日~11月1日までフランス・パリで開催される世界最大級のチョコレートの祭典「第21回サロン・デュ・ショコラ パリ」に初出展。

そもそも、「サロン・デュ・ショコラ」とは、今年で21回目を迎えるフランス・パリで開催される世界最大級のチョコレートの祭典。いわばチョコレートの万国博覧会のようなものですね。2万平方メートルという広大な敷地に、約220店舗ほどのショコラトリーやパティスリーなどが出展。また、「サロン・デュ・ショコラ」は、パリ以外にニューヨーク、ロンドン、モスクワ、上海、ソウル、東京など世界各都市で開催されます。

そんななか、日本を代表して?明治が現在発売中のチョコレート「明治 The Chocolate こく深カカオ/香るカカオ」、さらに来年1月に発売を予定している同シリーズの新商品「明治 The Chocolate ストロングカカオ」で出品するとか。今回が初出展になるというのが何とも意外です。

サロン・デュ・ショコラは、著名ショコラティエが職人技を披露することで有名ですが、世界各国のチョコレートメーカーがこだわりの商品を出品し、来場した方々にチョコレートの魅力を伝える場でもあります。

今回、日本人の繊細な味覚が鍛え上げてきた日本製のチョコレートが、チョコレートの本場ヨーロッパでどのように受け入れられるかを知るために出展に挑戦する、とのことです。応援したくなりますね!

img_77871_1
商品名:「明治 The Chocolate こく深カカオ」
特長 :ベネズエラ産カカオ豆を使用し、深煎り高温ローストで
仕上げ心地よい苦みとこく深い味わい

img_77871_2
商品名 :「明治 The Chocolate 香るカカオ」
特長  :ブラジル・トメアスー産を使用し、低温浅煎りローストで
仕上げ華やかな香りとフルーティな味わい

img_77871_2
商品名 :「明治 The Chocolate ストロングカカオ」
特長  :ドミニカ産カカオ豆を使用し、低温浅煎りローストで仕上げ、
独特の発酵感のある香りと力強いカカオ感のある味わい

パリに行かなくても大丈夫!

bsAJG_hagatanoitachoko

パリやニューヨークなんて遠くまで行かれない!・・・という方もご安心あれ。このチョコレートのイベントは毎年日本でも開催されていますので、もし機会があれば要チェックですね。

明治の商品でも、すでに日本でも販売されている商品もありますし、海外製でもカカオの多く含まれているダークチョコレートを適量食べれば、それだけで「IGF-1」を増やし、QOLを改善する生活につながりそうです。

ちなみに、例年通りですと日本では毎年1月ころに、新宿で開催される世界最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」。

日本代表(?)である明治の製品だけでなく、世界のトップの実力を誇るショコラティエの作品から、世界のトップレベルの品質を誇るメーカーの商品など、ぜひ、本物の魅力触れ、なおかつ育毛にもつながるかも知れない「IGF-1」を増やす?祭典。要チェックです!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+