岡嶋研二博士オススメの組合せで「IGF-1」を増やす!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「IGF-1」を増やす良い組合せ?!

a1180_016547_m

40f8970f6d4d71678b9f13c00265354d_s

成長ホルモン「IGF-1」(インスリン様成長因子-1)による育毛理論を提唱し、自身も多数の髪の毛で悩む方々を診つづける岡嶋研二博士は、自身の本でも、インタビューなどでも、育毛にも深く影響を与えるという「IGF-1」を増やすのに最高の組合せとして、トウガラシと大豆製品の組合せを勧めています。

トウガラシに含まれる辛み成分である「カプサイシン」に、大豆製品に含まれる「イソフラボン」の組合せを一緒に摂ると、胃などの知覚神経を刺激し、「IGF-1」を増やすというのです。しかもこの組合せで摂ると相乗効果で、どちらかひとつを摂るよりもはるかに良い結果が見られたといいます。

実際に、マウスを使用した試験や、モニターさんなどに試してもらったところ、およそ75%の人に“明らかな改善が見られた”といっています。

それだけ、「IGF-1」を増やすには、トウガラシと大豆製品(豆腐や納豆など)を組合せて食べるのが良いというのですが、今回それに負けずとも劣らない?組合せが楽しめるこんなイベントが開催されます。

育毛に良い影響?牡蠣とワインのマリアージュ

d9278-13-533630-4

4af7e65f17418b4f3deb426b257bc0c0_s

オイスターバーチェーンを運営するヒューマンウェブは、11月22日(日)に三陸鉄道南リアス線「盛(さかり)」~「釜石」駅間のイベント列車「牡蠣とワインの夕べin三鉄」を「大槌 牡蠣ノ星 ヒューマンウェブ」として共催すると発表しました。

三陸鉄道南リアス線の「盛」と「釜石」駅間を片道1時間、往復2時間のショートトリップ。三陸鉄道の車内で牡蠣料理とワインのマリアージュが楽しめるそうで、牡蠣料理一品一品に合わせたワインを岩手県葛巻町の「くずまきワイン」さんに選んでもらったとか。

この牡蠣とワイン・・・特に赤ワインですが、この2つとも岡嶋博士は「IGF-1」を増やすためには良いといっています。

牡蠣は髪の毛の栄養となるものがとにかく豊富!必須アミノ酸やビタミンB群、タウリン、亜鉛など豊富に含まれており、これだけでも十分素晴らしいのですが、中でも「タウリン」がポイントなのです。

この「タウリン」が胃の知覚神経を刺激し、「IGF-1」を増やすはたらきを発揮するといいます。

また、牡蠣はグリコーゲンも豊富。グリコーゲンに加え、タウリンは栄養ドリンクの成分でもありますから、日ごろ疲れが取れない方にもオススメの食材だといえるでしょう。

『年内はもう予定が一杯だなあ・・・』という方でも安心なのは、このイベント列車は全3回開催予定で、2015年11月以降は、2016年1月16日(土)・2月27日(土)を予定とのことです。

d9278-13-665871-1

d9278-13-960869-2

【提供予定メニュー】
<行き>盛→吉浜(焼き牡蠣積み込み)→釜石
牡蠣ノ星特製マリネ/蒸し牡蠣/焼き牡蠣 + くずまきワインのマリアージュ
<帰り>釜石→盛(ノンストップ)
牡蠣ノ星特製牡蠣づくし弁当/牡蠣汁 + くずまきワイン飲み放題

【イベント列車概要】
<開催日時>2015年11月22日(日)
<時刻>15:20発~17:40着(予定)
三陸鉄道南リアス線「盛」駅発着
<定員>40名様
<参加費>3500円

【三陸鉄道IWATTE】について
2015年に全線復旧1周年を迎えた三陸鉄道を応援する岩手日報社による事業で、三鉄沿線ファンの拡大を目的としています。

<イベント申込み先>
三陸鉄道 南リアス線運行部
TEL:0192-27-9669
FAX:0192-27-9677

「IGF-1」を増やすには食事だけではない

HOTEL86_onsen20150221101452-thumb-815xauto-14689

岡嶋博士いわく、「IGF-1」を増やすには食事だけではなく、外側から受ける「刺激」も大事になってくるといいます。

たとえば、こうした土地に出かけて、色々なものを見て刺激を受けたり、あるいは温泉にゆっくりつかって、皮膚から実際に刺激を受けたり(温泉には皮膚の知覚神経を刺激して「IGF-1」を増やすはたらきもあるそうです)、のんびりしてリラックスしたり・・・。

普段とは違うことをすることで、それだけでも十分「刺激」となること間違いなし。

外側から受ける「刺激」と、トウガラシと大豆製品や牡蠣、ワインなどからの内側からの「刺激」。そのダブルの刺激があなたの「IGF-1」を増やし、育毛に良い影響を与えてくれることでしょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+