冬の準備こそ大事! ~健康で正常なヘアサイクルを

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

髪の毛の一生と私たちの一生

ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_s

髪の毛は、つねに抜け、そして生えています。まるで、地球上のどこかで誰かが生まれ、そして誰かが死ぬように、そのヘアサイクルは「地球上における私たち人間 = 頭皮に生えている髪の毛」と、たとえても良いでしょう。

髪の毛の寿命は3~5年。太く長く、寿命を迎えた髪の毛は抜けていき(1日あたり50本~100本といわれています)、そして新たに細く短い髪の毛が誕生することで、つねに髪の毛は正常なヘアサイクルを保っているのです。いっぺんに全部抜けたり、全部生えることはありません。

しかし、そのヘアサイクルが崩れてしまったら・・・。

年老いた髪の毛が抜ける前に、細く短い若い髪の毛が先に抜けてしまうと、正常なヘアサイクルが崩れてしまいます。最初のうちは、太く長い髪の毛が残っているので一見分かりませんが、やがて時期が来て太い毛も抜けてしまえば、「・・・アレ?なんだか最近地肌が透けて見えるな・・・」という状態になってしまいます。

その原因はさまざまでしょう。もしかしたら遺伝的なものもあるかも知れませんし、よく言われる男性ホルモンのしわざかも知れません。また、不規則な生活や乱れた食生活、ストレスも十分その原因として考えられます。

だから冬の準備こそ大事!

a0002_002769_m

どの季節に一番髪の毛が抜けやすいか。一般的には夏から秋にかけてといわれています。湿度の高い梅雨時に頭皮環境で雑菌が繁殖したり、夏の強い紫外線や汗で頭皮や毛根にダメージを与え、夏から秋にダメージの影響で抜けることが多いといいます。

そして、髪の毛にとって過酷な季節を迎える前の準備こそ、正常なヘアサイクルをキープするために大事になってきます。

それが、ちょうど今。冬なのです。この季節に頭皮をケアしたことが、来年の夏~秋に返ってきます。

冬に行ったお手入れが次の春~夏に花開く

a0002_007472_m

・頭皮にうるおいを!
空気が乾燥しがちなこの季節。こまめに化粧水などで適度なうるおいを与えましょう。

・シャンプーは明日のためではなく、半年後のために!
普通のシャンプー、スカルプシャンプー、石けんシャンプーでも、とにかく頭皮を傷つけないように指の腹で、よ~くマッサージするように洗いましょう。特に頭皮が乾燥したこの時期にツメを立ててガシガシと洗うと余計に頭皮は傷つきます。また、洗う以上によくすすぐようにしましょう。

・育毛を意識した食生活を!
当然ですが、どんなに育毛に良いことを心がけても、普段の食事がインスタント食品やジャンクフードでは元も子もありません。タンパク質、亜鉛、ビタミンB群など、髪の毛の栄養になるものをしっかりと摂りましょう。

・規則正しい生活を心がける!
髪は寝ている間に成長します。髪の栄養をタップリ睡眠時間が不足していれば、髪の成長にも支障を来します。

・ストレスを持ちこさない!
ストレスと育毛の関係性は、いうまでもありません。スポーツや音楽など好きな趣味で、ストレス解消しましょう。

・育毛剤、サプリもしっかりと使う!
頭皮の環境を正常にするにはシャンプー以外に育毛剤やサプリを使う手もあります。賢く併用していくことで、より育毛サポートしてくれることでしょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+