福袋の攻略法と2016年の福袋トレンド事情

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

かしこく選べば福来たる

2a7fa62146c2d4a552477c1f4f84eb27_s

あけましておめでとうございます。本年もQEPPERをよろしくお願いいたします!

さて、新年といえば色々なお店でバラエティーに富んだ福袋が売り出されます。

なかには3,776万円で家(!)が買える福袋、高級外車だけでなくヘリコプターが買える超高級福袋、1億円で純金製の茶釜(!)が買える超々高級福袋から、「ゴミみたな商品ばかり入ってる!」と、怒りの声が思わず出てしまうような福袋まで、本当に中身はそれぞれです。

一般的には、福袋は『在庫処分品をまとめて入れたもの』と思われがちですが、しっかりとお店と売っている商品のラインナップを見極めて購入すれば、かなりお得な買い物になることも間違いありません。

「当たり」と「地雷」の違い

084804

では、「当たり」の福袋と、「ハズレ=地雷」の福袋の違いはいったい何なのでしょうか。

・洋服や靴など身に着けるものは地雷率高し!

555f19e0f39ae0c562d1f92edcf4213d_s

最近の福袋は、あらかじめS・M・Lなどサイズごとにまとめてありますので、よほどのことがない限り『開けてみたら全部着られなかった』という地雷以前の問題はなくなりつつあります。

しかし、その分、『着れるけど好みのデザインじゃない・・・』という問題が浮かび上がってきます。

多くのかたは泣く泣く部屋着として、鏡を見て全然似合っていないけど、捨てるに捨てられず仕方なしに着ているというパターンがあることでしょう。(わたしはあります・・・)

好きなブランドの福袋でさえ、こうした事態は起こりがちなもの。よほど自分の運に自信があるか、ギャンブル的に楽しめる方以外は、服や靴など身に着けるものの福袋は避けた方が無難だと思います。

・しかし攻略法もある!

b7f362462cfee3945495da3e4a674855_s

ただ、そんな福袋ですが、攻略法がない訳でもありません。

たくさんの人で買って中身をシェアすることで、そのリスクが回避できる可能性も高まります。

ご家族、親せき、ご友人、会社の仲間・・・などなど、人数が多くなればなるほど、良いでしょう。

たとえば女性たちが福袋を購入し、その場で開けて赤の他人でも気軽に物々交換するシーンがテレビで放送されますが、そう考えると彼女らは実にカシコク福袋を使いこなしているといえるでしょう。

・運に自信がある方なら家電量販店の福袋も狙い目

0094f64663b1b771e04a8db2b6c71827_s

大手家電量販店による福袋は、毎年購入するために整理券が必要になるほどレアなもの。

今、主な人気商品のラインナップは以下の通りです。

「ノートパソコン・タブレット」、「SIMフリー端末」、「家電・理美容家電」、「ブルーレイ・ポータブルテレビ・オーディオ」、「腕時計」、「カメラ」、「おもちゃ・ゲーム」、「スポーツ&アウトドア」・・・など。

それぞれに「当たり」や「地雷」が含まれますが、買ってソンしない一番のポイント、絶対はずさないポイントは、『その商品を初めて買う』ことです。

ノートパソコンやタブレット、シムフリー端末など、その多くが当然かも知れませんが人気機種や、最新のものが入っているケースは少ないと考えられます。

したがって、『どこのメーカーでも気にしない』や、『とりあえず手始めに使えればいい』という気持ちで購入すれば、「当たり」の確立もグーン!と跳ね上がることでしょう。

ネット上で、様々な人々の成果、感想、批評がUPされていますが、傾向としては、「ブルーレイ・ポータブルテレビ・オーディオ」、「腕時計」、「カメラ」などに当たりが多く見られ、「ノートパソコン・タブレット」、「SIMフリー端末」、「家電・理美容家電」、「スポーツ&アウトドア」などは地雷が多め・・・という感じでしょうか。

ただし、どれも『初めて買うので使えればいい』というスタンスでしたら、それほど問題ないかも知れません。

「おもちゃ・ゲーム」は、ゲーム機本体が入っている福袋がありますので、これも初めて買う人向きでしょう。ソフトは、あくまでも『遊べればいい』という方に。もしくは『普段だったら買わないジャンルだけど、やってみたら意外に面白かった』ということを期待して遊ぶのも良いかも知れません。

・当たり率高め。無難にいくなら食品の福袋

e6d5fdc0602f6f4dc90abe295483906e_s

そして、当たり率が圧倒的に高いのが食品系の福袋です。特に人気なのがコーヒーショップの福袋や、カルディなど輸入食品を扱うお店の福袋です。

普段なかなか買えないものが入っていたりと福袋における意外性の楽しさを十分に味わえることでしょう。また、全国のお取り寄せ、ご当地グルメなどの福袋もネット通販を中心に人気です。

食べ物系は、価格も比較的手ごろですし、海外の珍しいお酒、お菓子、調味料などと出会えるチャンスでもありますから、好き嫌いさえなければとても安心して購入できる福袋といえます。

いかがでしょうか。イチかバチかをとるか、安心・無難をとるか。今年最初の“運だめし”と考えるならば、これほどピッタリなアイテムはないでしょう。

もし、『今年の福袋まだ買ってない・・・』という方、まだまだ売っているお店もありますので、見つけたら購入してみてはいかがでしょうか。ことわざにも『残り物には福がある』といっていますから、もしかしたら大きな“福”に出会えるかも知れません。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+