髪の毛のことを考えたら、やはり禁煙した方が良い・・・?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

意外に?歴史が古い嫌煙運動

01d5afde55c2a5f6383730944526f3d2_s

今日、2月18日は「嫌煙運動の日」だそうです。

1978年のこの日、東京・四谷で「嫌煙権確立をめざす人々の会」が設立されたことによるものだとか。70年代や80年代ですと、駅や街中でタバコは普通に吸えましたし、場合によっては電車内やバスでも吸えたことでしょう。

また、仕事にタバコはつきものという雰囲気もありましたし、大人の男ならタバコが吸えて当然!という雰囲気もありました。

そんな時代の中に設立されたのが少々意外でもありますが、今の時代ならば健康面や周囲の影響を考えて当然!という感じでしょう。

また、日本以上にタバコに対して厳しいのが欧米。

日本の税率がかわいらしく見えてしまうほどの超高額な税率に加え、「青少年に悪影響をおよぼす」として、映画やアニメ、マンガなど海外に輸出されたものは基本的に喫煙シーンはNG。タバコをくわえたキャラクターはタバコをカットされるか、キャンディーやチョコレートなどに差し替えられて放送されるほど、その嫌煙ぶりは徹底しています。

「国のために税金を払って吸っているのに・・・」

愛煙家の方々はそう思われることでしょう。しかし、体のこと、そして育毛のことを考えると、やはり禁煙・・・もしくは節煙をした方が良いといえます。

育毛のジャマをしてしまうタバコ

-shared-img-thumb-WEB86_endoutop20150207152747_TP_V

タバコの何が育毛のジャマをしてしまうのでしょうか。

まずタバコには、ニコチン、タール、一酸化炭素、この3つが体に大変良くないといわれています。ニコチンには中毒性がありますし(これが禁煙を難しくする原因です)、タールには発がん性があるといわれています。また、一酸化炭素はよく死亡事故なども起こるほど有毒な物質で、体の中から酸素をガバッと奪っていき、酸欠状態にしてしまいます。そのため、脳や心臓などとっても重要な臓器に十分な酸素が行きわたらなくなる恐れがあります。

また、ニコチンには血管を収縮させるというはたらきがあるといわれています。体全身に栄養素や酸素を送る血管が縮んでしまえば、それだけ血管自体やポンプの役割をしている心臓に負担がかかることになります。また、大量の血液を必要とする脳をはじめそのほかの臓器にとっては、本当に困った話でしょう。

そして育毛的には、タバコを吸うことで頭皮にある毛細血管が収縮することによる影響が考えられます。

特に頭皮には髪の毛の生産工場である毛母細胞があり、髪の毛の材料や栄養をせっせと血液に載せて運んでいますから、毛細血管が収縮してしまうと、せっかくの材料や栄養が生産工場までスムーズに運べなくなってしまいます。

そうすると毛母細胞としては「髪の毛を作りたいけど材料がない」という状態になり、日々髪の毛が抜けては産まれる正常なヘアサイクルが乱れ、抜けるのと生えるのとバランスがとれていたのに、抜ける方が多くなってしまい・・・という“負のスパイラル”に突入してしまうことになります。

タバコをたくさん吸う方は、その悪い流れを促進しているともいえます。

それに加えて男性ホルモンが悪さをする!

-shared-img-thumb-BO15103024151030245753_TP_V※画像はイメージ

また、タバコを吸って抜け毛が促進された状況に、追い討ちをかけてしまうのがご存じ男性ホルモン。

男性ホルモンの「ジヒドテストステロン(DHT)」と、その生成を促す「5αリダクターゼ」の凶悪コンビです。

両者が手を組むと、抜け毛をすさまじいスピードで後押ししていきます。そして1日に何箱もタバコを吸われるようなヘビースモーカーの方でしたら、髪の毛を生産する方がまったく追いつかない状況に追い込まれ残念ながら頭皮は・・・というようなことになってしまいます。

これは別に喫煙者に限った話ではありませんが、やはり体の健康や、育毛のことを考えれば出来る限り禁煙するに越したことはないといえます。

ただし、注意したいのは100%タバコは育毛には悪い!・・・とも言い切れないのです。

あくまでも一説によれば、というお話ですが、少しぐらいのタバコでしたら、刺激が与えられて返って育毛には良いのでは?という説もありますし、タバコを吸わないという行動が、あまりにもストレスになるようだったら・・・ということも考えられます。

ある意味、ストレスはタバコ以上に育毛に良くないからです。

その場合、極力タバコは控える形にして、その代わりのストレス解消法が見つければ禁煙も育毛も上手くいくと思います。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

悪役DHTをブロック!『バナナエキス』『ヒオウギエキス』『大豆イソフラボン』など配合!『QEPPER(ケッパー)』薬用育毛ローション&サプリ、オススメです。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+