育毛にも関わる?!秋になると飲みたくなるお酒とは・・・

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「IGF-1」を増やすことが期待できるお酒

3c92d89018783e1f3d67993c6d4c2862_s

成長ホルモン「IGF-1」(インスリン様成長因子-1)による育毛理論を提唱している岡嶋研二博士は、お酒による育毛への良い影響について自書でもつづっています。

特に良いのが、蒸留酒よりも醸造酒だといいます。ウィスキーや焼酎など、アルコール度数の高いお酒よりも、ビールや日本酒、ワインなど、比較的にアルコールが低めのお酒の方が「IGF-1」を増やす効果が期待できるそうです。

そんな「IGF-1」を増やすことも期待できるお酒に関して、こんな興味深いアンケートが発表になりました。

秋に飲みたくなるお酒、1位は

4af7e65f17418b4f3deb426b257bc0c0_s

アイランドが運営する料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」が、「秋に飲みたくなるお酒」に関するアンケートを実施。

11月19日に解禁となるボジョレー・ヌーボー。秋はワインの新酒だけでなく、日本酒の新酒も出回る季節。そこで、レシピブログでは「秋に飲みたくなるお酒」に関して、10代~60代の全国のレシピブログ会員ユーザーにアンケート調査を実施することに。

【アンケート結果】
■秋の夜長に飲みたくなるお酒は?
ワイン   56.4%
日本酒   34.2%
梅酒    25.0%
ビール   23.1%
カクテル  22.6%
シャンパン 22.4%
チューハイ 19.1%
焼酎    14.5%

■この秋<ボジョレー>を飲む予定はありますか?
飲む予定  36.96%
飲まない  26.92%
わからない 36.12%

■この秋<日本酒の新酒>を飲む予定はありますか?
飲む予定  31.52%
飲まない  28.17%
わからない 40.31%

■この秋「デート」の時に飲むならワイン、日本酒どちらを選びますか?
ワイン 65.27%
日本酒 34.73%

【ワインを選んだ人のコメント】
・ワインの方がロマンチックなムードに浸れるので!(30代女性)
・日本酒だと酔いそうで、彼氏に見せたくないから。(30代女性)
・今、彼とワインブームが到来してるので。(30代女性)

【日本酒を選んだ人のコメント】
・秋の味覚と冷やおろしの組み合わせが好きだから。(40代女性)
・食事しながら、ゆっくり飲みたい。秋から冬にかけて食べたくなる、
魚や鍋物には日本酒がいいなぁと。(30代女性)
・日本食デートしたいのでそれに合う日本酒を。(20代女性)
・冷やおろしが出る時期なので。ボジョレーは自宅で飲みます。(30代女性)

■この秋「女子会」の時に飲むならワイン、日本酒どちらを選びますか?
ワイン 80.61%
日本酒 19.39%

【ワインを選んだ人のコメント】
・バルやイタリアンなど、女子会では
ワインが合うようなお店な事が多いので。(20代女性)
・女子会ならやっぱりワイン!オシャレなオードブルを
ツマミながらトークに花を咲かせたいです。(30代女性)
・ワインは赤、白、ロゼがあって、それぞれに合わせた料理で
女性同士楽しめそうだから。(40代女性)
・嫌いではないけど、日本酒は、おやじくさい香りがする気がする。
ワインの方が美味しそうな香りもするし美味しい。(30代女性)
・お好みの味のワインとチーズがあれば、
いくらでも話は盛り上がりそう!(30代女性)

【日本酒を選んだ人のコメント】
・気が合う女友達となら日本酒飲みながら語りたい。(30代女性)
・デートじゃないから、日本酒で盛り上がります!!(40代女性)
・酔いが回っても、気心知れた女子会なら恥ずかしくないから。(30代女性)

■この秋「1人」の時に飲みたいのはワイン、日本酒どちらを選びますか?
ワイン 56.14%
日本酒 43.86%

【ワインを選んだ人のコメント】
・本を読んだりテレビを見たり、ワインの方が飲みやすいので。(40代女性)
・寒い夜にホットワインが飲みたいから。(30代女性)
・深酔いしないで軽く酔えるから。(30代女性)

【日本酒を選んだ人のコメント】
・ちょっと贅沢して、お刺身などのおつまみと一緒に飲みたい。(40代女性)
・ひとりで飲むなら、日本酒でしっぽり飲みたい。(20代女性)
・熱燗でしっとり1人で飲みたいと思います。(30代女性)
・のんびり自分のペースで本を読みながら飲みたいから。(30代女性)
・お米のおいしい時期に日本酒♪旬な感じ。(40代女性)

■「レシピブログ」について
「レシピブログ」は、「料理」をテーマとしたブログのみを集めた、日本最大級の料理ブログのポータルサイト。(2015年10月現在、登録ブログ数 約16,000 レシピ数 約79万件)

果たして育毛に良いのはどっち?!

a0001_014502_m

育毛のことを考え、「IGF-1」を増やすためには、日本酒もワイン(赤ワインがベスト)もどちらも良いと岡嶋博士はいいます。

日本酒は、αGG(α-グルコシルグリセロール)という成分が胃の知覚神経を刺激し、毛根を含めた全身の「IGF-1」を増やすことが期待できるといいますし、赤ワインはポリフェノールの中のレスベラトロールが同じく胃の知覚神経を刺激し、「IGF-1」を増やすことが期待出来るといいます。(ちなみに、岡嶋博士は特にブルガリア産の赤ワインを勧めています。他の産地のものよりも比較的レスベラトロールが多く含まれているといいます)

アンケートではワインに軍配が上がりましたが、どちらも育毛には良い影響が期待出来るそうなので、あとは好みの問題ではないでしょうか。

くれぐれも、日本酒とワイン、両方をたくさん飲めばより効果が出る!と思わないようにしましょう。育毛よりもまずは体の健康。体のためには飲み過ぎは禁物!です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+