驚愕!? スマホでハゲるってホント!?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

目の奥が痛い女性1

疲れ目は頑張っている証拠。でも抜けてますよ!毛が!

スマホやPCはわたしたちの必須アイテムですよね。
仕事でもプライベートでも
パソコンやスマホ、ネット動画、オンラインゲームなどと向き合っている時間は
今や1日のほとんど、朝から晩まで。

朝、スマホの目覚ましで起きてメールをチェックし、
日中は仕事でPCと向き合い、
夜、スマホでWEBを眺めながら、いつのまにか寝ている。
あなたも、そんな生活パターン、やってませんか?

この生活、物凄く目に負担をかけています。
多少目がしょぼしょぼしても、頑張っている証拠!
「働き過ぎで目が疲れちゃってさ」なんて自信満々に話しているあなた!
この目の酷使・眼精疲労が、なんと抜け毛の原因にもなるとしたらどうですか?

パソコンとスマホ01

 

眼精疲労と薄毛の意外な関係

え~!?
目と髪は関係ないでしょう?!

目が疲れたり、眼精疲労といった症状になると、人間の体は目の網膜の修復に「メチオニン」というアミノ酸を使います。
実はこのメチオニンは髪の毛を作る栄養素でもあるんです。
目の修復に使われてしまうと髪の毛に行くはずの栄養素が行き届かなくなってしまうのです。
それが抜け毛になる原因になるのです。

この「メチオニン」は体内で合成できない必須アミノ酸のひとつで、食べ物から摂らなければ補給できません。
普段、スマホ、パソコンで目を酷使し、かつ抜け毛を心配されているあなた、まずは生活習慣を改め、目を酷使しない生活を心がけましょう。それとともに、いかにメチオニンを補給するか、という対策を練る必要があります。

食生活で疲れ目と抜け毛の対策を

メチオニンがたくさん含まれる食品にはどんなものがあるでしょうか。

肉類(牛肉・羊肉・鶏肉・レバーなど)
魚介類(マグロの赤身など)
乳製品(牛乳・チーズなど)
小麦

そして意外に多いのが大豆食品です。
大豆は女性ホルモン様作用や、IGF-1の活性化などの育毛効果もありますね。

パソコンやスマホは必要かつ便利この上ないもの。
仕事でもプライベートでも、
いまやスマホやPCがない生活は考えられません。
でも抜け毛となれば話は別です。
日頃の育毛ケアとして、
しっかり眼精疲労対策をしていきましょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+